MASA

スポンサーリンク
RASPI

Raspberry Pi でBluetooth接続して再生

Raspberry Pi で,コマンドラインからBluetooth接続と音声ファイル再生をする際に参考にしたサイトの備忘録です. LinuxのコマンドラインからBluetooth接続 Raspberry Pi Zeroはイヤホンジャック...
RASPI

Raspberry Pi にRaspbian Lite をインストール&WifiとSSHの初期設定

Raspberry Pi Zero および Raspberry Pi 4を購入して初期設定を行ったときに参考にしたサイトのメモです. OSのインストール OSはメモリ,CPUへの負荷を少しでも減らしたいので,CUI版を選択しました. ...
HOMEPAGE

Azureで構築したサイトのURLをGoogleに登録する

先日,プログラミングなしで自分のWebサイトを作る方法を紹介しました. しかし,サイトを作って独自ドメインでアクセスしただけでは検索エンジンで表示されません. GoogleやYahoo検索で,自分のサイトを表示させるために,...
HOMEPAGE

【Microsoft Azure】WordPressでサイトを構築する

Microsoft AzureでWordPressサイトを作ったので,備忘録を残します. AzureもWordPressもわからないという方のために説明すると,AzureとはMicrosoftが提供するクラウドサービスのプラットフォー...
PROGRAMMING

【Python】e-Statで日本の労働力を調査(3日目)

前回から,日本の労働力調査のうち15歳以上人口について,Pythonで可視化をしました. 今日は,その続きです. 記事のコードはこちらで実行可能です.実行する際は,e-Statで自分のappIdを取得してください.(詳しくは...
PROGRAMMING

【Python】e-Statで日本の労働力を調査(2日目)

前回は,Pythonで日本の労働力調査の結果を可視化するための準備を行いました. 今回から,実際にデータをグラフとして出力していきます. 記事のコードはこちらで実行可能です.実行する際は,e-Statで自分のappIdを取得...
PROGRAMMING

【Python】e-Statで日本の労働力を調査(1日目)

Pythonで日本の労働力調査の結果を可視化します. 統計データは政府統計の総合窓口サイト「e-Stat」からダウンロードしています.(リンク) 政府統計ポータルサイトe-Statの登録および使い方については以前の記事をご覧ください. ...
PROGRAMMING

【Python】matplotlibで日本語を使用する方法

matplotlibで日本語を使用する方法を備忘録として残しておきます. ショートアンサー japanize-matplotlibをインストールして,インポートすればOKです. タイトルやラベルに日本語を設定できる...
PROGRAMMING

交通事故の発生状況をPythonで分析する【e-Stat】

昨日は,政府統計の交通事故発生状況をPythonで可視化しました. 昨日のコードだと,交通事故による死者数や負傷者数が,当時の人口を考慮できていませんでした. 今日は,死者数や負傷者数を当時の人口10万人あたりにして,公...
PROGRAMMING

交通事故の発生状況をPythonで可視化する【e-Stat】

今日は,政府統計の交通事故発生状況をPythonで可視化します. 政府統計ポータルサイトe-Statの登録および使い方については以前の記事をご覧ください. 記事のコードはこちらで実行可能です.一緒に実行してみてください. ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました